実は逆効果?間違った美容法にご注意を!その1

 

皆さんこんにちは、スタッフの本間です。

 

今回は美容について誤解されていることの多い知識ということで、女性はもちろん男性の方々にも読んでいただきたい内容としてお届けできれば、と思います。

 

 

美容に良いとされているその行動、実は間違っているかもしれません!

 

 

まず1つ目は、

 

・「こまめな洗顔はお肌に良い?」

 

顔の皮脂が気になるという方、特に男性には多いですよね。

 

しかし、洗顔のし過ぎは実はNGなんです!

 

洗顔は普通に生活をしている方の場合ですと朝晩2回ほどで十分です。

 

それ以上は必要な皮脂まで失われてしまい、かえってお肌が荒れてしまう原因にもなり得ます。

 

また、乾燥肌の方の場合は洗い過ぎは特にお肌の大敵です。

 

こまめに洗顔を行いたい場合は、洗顔料を使うのは1日1回程度にしておき、あとはぬるま湯で洗うようにしましょう。

 

間違った美容法にご注意を1女医高橋栄里ブログ

 

また、ゴシゴシとこするのもお肌にダメージを与える原因となってしまいます。

 

洗顔料はよく泡立ててからその泡で優しくマッサージをするように洗うのがコツです。

 

 

2つ目は、

 

・「ビタミンCをサプリで取りすぎると肌荒がれる?」

 

手軽に栄養を補えるサプリメントですが、その摂取の仕方には注意が必要です。

 

ビタミンをサプリで摂っている方、空腹のときは避けましょう。

 

間違った美容法にご注意を2女医高橋栄里ブログ

 

ビタミンCは実は胃を荒らしてしまいやすく、お肌が荒れてしまう原因になることもあります。

 

 

 

続いて3つ目は、

 

・「朝食で柑橘類を食べるとシミの原因になる?」

 

レモンなど、柑橘類に含まれる「ソラレン」には紫外線の吸収を高める作用があります。

 

間違った美容法にご注意を2女医高橋栄里ブログ

 

お肌の為と思ってビタミンCを摂取しているつもりでも、朝に食べて紫外線を多く浴びると逆効果の可能性もあり得るのです。

 

健康という観点からは優れたビタミンたっぷりのフルーツもお肌のことを考えた場合は、食べるタイミングが重要になるんですね。

 

 

 

いかがでしたでしょうか。

 

このように、お肌のためにと気を付けてケアをしているつもりが実は逆効果なんてこともあるんですね…。

 

 

次回もこうしたお話をさせていただきたいと思います。

 

 

東京・神田 AGA毛髪専門 

Dr.e CLINIC(ドクターイークリニック)

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アーカイブ

仕事依頼 インスタグラム ツイッター skincare citrus