なんだかすてきに見える理由の9割は… 女性誌ハルメク 1月号掲載

 

☆12月10日(日)発行の女性誌ハルメク 1月号に監修記事が掲載されました。

 

ハルメク1月号掲載-女医高橋栄里ブログ

 

みなさんこんにちは。医師の高橋栄里(たかはしえり)です。

 

毎日とても寒い日が続いていますが、皆様元気にお過ごしでしょうか。

 

 

私はと言いますと、以前からブログなどで書いている通り、寒いのが非常に苦手ということもあって毎朝お布団から出るのがとても大変なのですが、

そのような事を言っている暇など無いほどの年末の忙しさに、目まぐるしいながらも日々元気に診療に取り組んでおります。

 

 

そんな中、先日は早朝から、以前にも私を掲載をしていただいたファッション雑誌のweb版のスナップ撮影に参加をさせていただきましたよ。

前回の様子はこちら

 

当日は朝の冷え込みもさることながら、特に風も強い日だったので本当に寒かったのですが、寒さなどものともせずにはつらつとしているスタッフやモデルの皆さんとご一緒させていただくうちに、私もとても楽しく撮影に臨むことができました。

 

記事公開の際にはあらためてお知らせを致しますので、寒さで凍り付いた高橋栄里の笑顔をぜひお楽しみに(笑)

 

 

さてさて、今回は12月10日に発行となりました、雑誌「ハルメク」1月号特集記事についてのお知らせです。

 

 

雑誌ハルメクは、宅配型の定期購読誌として“ 読者16万人に愛されている、シニア女性誌・部数 No.1 ” の情報雑誌。

 

その内容は健康・美容・食・旅行・ファッションなどなど多岐に渡りますが、各分野の専門家を交えて丁寧に解説をしていくスタイルがとても印象的です。

 

 

今回私がお手伝いをさせていただいたのは、

特集企画“ なんだかすてきに見える理由の9割は…50代からの髪と眉 ”

の冒頭「加齢によって起きる毛髪の変化について」の監修のみですが、誌面にはこちらを含めて白髪や薄毛、眉毛に至るまで、その症状と対策方法が約40ページにも渡るボリュームで掲載されております。

 

ハルメク1月号-女医高橋栄里ブログ

 

こちらが取材当日の模様。

編集者の皆様の非常に熱心なご質問に、私の解説にも思わず熱が入り、無意識のうちに身振り手振りも混じっていますね。

 

 

人は誰しも年をとりますが、エイジングケアを気にするのとしないのとでは、心身への影響に決して小さくない差が出ます。。

 

せっかく年を重ねるなら、健康的で素敵に年を重ねたいですよね。

 

 

雑誌ハルメク1月号、皆様ぜひご覧ください。

 

 

アーカイブ

仕事依頼 インスタグラム ツイッター skincare citrus