女性向けFAQ

  • 女性 髪のお悩み
    薄毛が気になりだしたのですが、原因と対策を教えてください。

    女性の薄毛の場合は男性の薄毛と違い未解明な部分もあり、また複数の原因が重なりあって薄毛が引き起こされる場合も少なくないため、発症してしまった症状を改善するためにはまずはご自身の状態を的確に知ることが大切になってきます。
    症状によっては早期の治療が重要になる場合がありますので、お一人で悩まずに専門の医師にご相談なさることをお勧めします。
  • 女性 髪のお悩み
    女性が薄毛になるなんて、珍しいですよね?

    いいえ。珍しいものだと思われがちですが、実際には全国の女性の600万人、成人女性のおよそ10人に1人の割合の方が薄毛に悩んでいると言われています。
    特にここ数年間の患者様の数は急増しており、現在私のもとにお寄せいただく薄毛のお悩みの内の半数近くが女性からのご相談となっております。
    また、比較的若い女性からのご相談の割合が増えているのも近年の特徴と言えます。
  • 女性 髪のお悩み
    白髪について悩んでいます。原因と対策を教えてください。

    髪が頭皮内で成長していく過程で、メラニン色素の量が多ければ髪の色は黒くなります。
    そのメラニン色素を作るのが、メラノサイト(色素細胞)です。 このメラノサイトが何らかの要因で数が減ったりその機能が低下すると、色素が作れなくなって白髪ができてしまいます。
    また、色素を作るときに欠かせない「チロシナーゼ」という酵素は老化すると減少しやすいため、加齢とともに白髪が増える原因になります。
    白髪化の時期には個人差があり、遺伝の影響、加齢やストレス、過激なダイエット、メラニン色素が作れなくなる疾患など様々な要素があると考えられています。
    遺伝との因果関係は解明されていませんが、最新の研究では徐々に解明されつつあります。
    一度白髪になってしまった髪を再び黒く戻すのは難しいため、今ある黒髪を白髪にならないように守る予防的ケアが対策となります。
    研究が進めば、加齢による白髪や若白髪の治療、また初期段階であれば毛を黒く戻すことも近い将来では可能になるかもしれません。
  • 女性 美容のお悩み
    ダイエットをしています。早く綺麗に痩せるコツを教えてください。

    これは非常にたくさんの方からお寄せいただくお悩みです。
    アドバイスとしましては、消費カロリーが摂取カロリーを上回る状態を続けること。なおかつ必要な筋肉を維持すること。そのためにはバランスの取れた食事を摂り、適切な運動を行うこと、といった回答になってしまいます。
    また近道としては、脂肪吸引などの手術や脂肪溶解注射などの医学的な方法も挙げられます。人によってはこうした方法を取り入れるのも有効と言えます。
    実は私自身、体型を保つために自分なりに色々と努力をしています。一緒に頑張りましょう。
  • 女性 美容のお悩み
    美容施術を受けたいのですが、良い病院を選びのコツを教えてください。

    これも非常によくお寄せいただくご相談です。 最近は美容医療についての知識を豊富にお持ちの患者様が増え、薬剤や機械の名前と価格をインターネットで単純比較して病院を選ぶ方も多いと聞きます。
    ですが美容施術は、例えば風邪などの病気の治療とは違ってただ治せば良いというものではなく、どのように治ったのかという点の方が重要になってきます。
    実際に同じ薬剤、同じ機器を使った施術でも、それを行う医師の技術とセンス次第で結果が変ります。
    ですから美容施術においては、主治医選びこそなによりも重要なポイントであると私は考えております。