イークリニック麻布 SNS

えり先生のおこもり美容【まつ育コロコロ】

えり先生がおこもり美容に最適な
素敵なアイテムを見つけてくれました♡

色素沈着せずにまつげを健やかに育てる
【まつ育コロコロ】!!

ご配送も承っております🙇✨

詳しくはクリニックまでお問い合わせください✉️


#repost@dr.eri_takahashi_official

配送可☆まつ毛育毛剤
(クリニック専売品)

今、まつ毛のエクステをお休みしています。

自然なエクステをつけてもらっていたとはいえ、

いざ取ると目の印象がさみしくて、鏡を見るたびにテンションが下がりがち・・

せっかくなので、まつ毛を育てる #まつ育
を始めました👀

伸びるまつ毛の育毛剤といえば、クリニックだとラティースやルミガンが有名ですね👩‍⚕️

あれは確かに伸びる!バサバサになるほど伸びる!!

でも・・私はどうしても色素沈着の副作用が好きじゃなくて。(赤くなる人も多いし)

これを機に医療モノで良いものはないか?と調べまくりました。それはもう必死。笑

で、いわゆるまつ毛用の育毛剤とされているものはいくつか出ているものの、

「伸びるスピードと伸び具合」という点だけに絞れば、確かにラティースやルミガンに勝るものは今のところないんですよね。

ただ、これらはもともとほかの治療薬(緑内障)として使われていた成分で、副作用でまつ毛が伸びるのを逆手に取って作られたモノ。

発毛治療もそうですが、毛髪系の治療って副作用を逆手に取った治療がなんだかんだ一番効くんです。だから発毛治療で飲み薬を飲んでいる人はまつ毛まで伸びたりします。でもその分、違う副作用が背中合わせだったりするから、使える人は限られてしまうんですよね。

まつ毛でいえば、たとえまつ毛がバサバサに伸びても色素沈着はやっぱり嫌だから、伸び具合は緩やかでも色素沈着がでなくて、でも効果的なものを・・皮膚というより毛包に特化した細胞レベルの作用機序がしっかりとしているものがいいなと。 

ということで、違う角度からも熟考。

普段、イークリで発毛治療に使っている骨髄幹細胞由来の成分を作用機序から見直してみてみました。

すると・・・おお、やっぱり💡

この成分中のWnt経路強化ヒト骨髄幹細胞培養液や12種類のサイトカインや成長因子が、毛包や毛乳頭細胞に働きかけて毛包の発達~活性を促し、毛乳頭細胞を活性化して毛包の再成長を促してくれるんだから、これならまつ毛にもいい✨

主成分
・Wnt経路強化ヒト骨髄幹細胞培養液
・IGF-1(インシュリン様成長因子)
・FGF(線維芽細胞成分因子)
・KGF(ケラチノサイト成長因子)
・NOG(ノギン)
・VEGF(血管内皮細胞成長因子)


せっかく使うなら安心して毛を育てる成分がちゃんと入っているものを使いたいですよね。

正直これは、ラティースやルミガンほどバサバサには生えません。
でも副作用がなくて、目に多少入っても問題なく(とはいえ目に入るのは極力避けます)、自然な生え方で毛を丈夫に長く成長させ、健康的なまつげを育毛してくれるなら嬉しいという人にはとても向いていると思います。

普段これは毛の施術用に使っている成分で販売はしていませんでしたが(hair用と皮膚用は中に入っているサイトカインや成長因子の種類が多少異なります)、皆さんにおうち時間を少しでも有意義に過ごしてもらえるよう、配送可能商品にいれましたので、ご希望の方はクリニックまでお問合せください。

クリニック専売品のため、パスワードお渡し後の購入となりますことご了承くださいませ。


#まつ育プロ
(ヒト骨髄間葉系幹細胞由来)

1本 1ヶ月分
11,000円(+tax)

使い方
2回/日 洗顔後

コロコロがついているので私は毎日コロコロと上眼瞼のまつ毛ぎりぎりに塗っていますが、衛生面上念のため、都度ふたを取り綿棒でまつ毛に塗ることをお勧めします。

お問い合わせはこちら
@eclinicazabu





#まつ育中#まつ育チャレンジ#クリニック専売品#医療機関専売品#まつ毛育毛剤#まつげ美容液#stayhome#おこもり美容#エクステおやす#サイトプロヘア#まつ育プロ#ヒト幹細胞培養液#ヒト骨髄幹細胞#ヒト骨髄幹細胞由来

関連記事