ボトックスFACEMAKIN

〜バランス重視の自然な笑顔に〜

お顔全体の筋肉の微細な癖を読み取り、最も自然で最も美しい笑顔に導きます

こんな方におすすめ

  • 不自然なお顔になるのがいや
  • 様々な部分のシワが気になる
  • 部分ボトックス治療でトラブルになったことがある

ボトックスFACEMAKINとは

ボトックスFACEMAKINGとは、お顔全体の筋肉の動きを見ながら、バランスよくボトックス治療を行うことで、自然で柔らかな表情を残しつつシワの悩みを改善する治療方法です。ボトックス治療というと、眉間、目尻、額、顎の治療など部位ごとに分けて治療をお勧めするクリニックが多いですが、イークリニック麻布では全体的な表情シワのバランスを考えながら治療を行うボトックスFACEMAKINをお勧めしております。

ボトックスFACEMAKINGがお勧めの理由

顔の表情筋は、腕や足の筋肉のような骨に支えられている筋肉と違い、筋肉と筋肉がバランスを取りながら成り立っています。そのためバランスを考えずに部分的にボトックス治療を行うと表情が不自然になるというトラブルが起こります。表情の不自然さを回避するもっともよい方法は、一部の筋肉の動きを強く止めるような単一のボトックス治療を行わず、バランスを見ながら全体の治療を行うことです。イークリニック麻布では、院長・高橋栄里の長い注入経験に基づいて、個人差のある表情筋の使い方を見ながら自然に仕上げていきます。

おすすめの治療期間

おおよそ3ヶ月に一回のペースで治療を受けていただくと、より美しい状態が長く保つことができます。

術後のお化粧やダウンタイムについて

治療直後からお化粧を行うことが可能です。ダウンタイムもほぼありません。時として内出血を起こすことがございますがコンシーラーで隠れる小さな範囲で収まることが大半です。ご心配な方は念の為大事なご予定を避けて治療を行うことをおすすめいたします。

オーダーメイド治療

  1. ボトックスFACEMAKIN

    お顔全体の筋肉の微細な癖を読み取り、最も自然で最も美しい笑顔に導きます

  2. インジェクションFACEMAKING

    ベースを整えた肌に「バランスのとれた立体感」が加える上質な治療

  3. ベースメントFACEMAKING

    良い土台があってこそパーツの美しさが映えるというコンセプトに基づくベース治療