イークリニック式ボトックス注射

☆ボトックス注射とは

表情が変化するときに
筋肉を動かすことなどが原因でできてしまうのが、表情ジワ。

年齢を重ねるにつれ皮膚の弾力が低下すると、
同じ表情を繰り返しているうちに、しわがそのまま残り、
消えなくなってしまいます。これが刻まれジワです。

シワは一度刻まれてしまうと、それを改善させるのはかなり大変です。

シワを治療するには、レーザーや外科手術、外用剤などの方法がありますが、
ボツリヌス注射による治療もあります。

ボツリヌス製材には、厚生労働省が承認したボトックス・ビスタが有名ですね😌

いわゆるボトックスなどのボツリヌス治療は、
天然のたんぱく質の一種ボツリヌスを注射することにより、
表情ジワの原因となる表情筋の緊張をリラックスさせて、
しわを目立たなくさせる方法。

成分は天然のたんぱく質で、ボツリヌス菌から作られますが、
製材の有効成分は菌ではないため、体内で増殖することはありません。
1970年代にアメリカで導入されて以来、病気の治療に広く採用され、
現在では世界98か国の医療現場で使われています🏥

ボツリヌス治療でよく聞く副作用には、無表情になった、

 

別の部位にしわが増えた、笑いずらい、ひきつったが感じがする、
等がありますが、ボトックスは魔法の薬ではなく、
当然、効きかたによってはその副作用は起こりえます。

そして、しわが伸びれば、どこかしらにしわ寄せが来ます。
それはその方の表情の癖によっても様々な出方があります。

その副作用を避けるために、私はボトックスは人の数だけ、
打ち方があると思っていて、その人によって細かく打ち方を変えていきます🧐

私のボトックス治療歴は20年目になりますが、
日本でボトックス消費量3位以内に入る注入専門クリニックでの
7年間の実績をもとに編み出した打ち方が自分のオリジナルに進化し、
気がつけば注入の症例数は2万人を超えるまでになりました。

そうして出来上がったのが
イークリ式オリジナル
「ボトックスによるグラディエーション注射」です🌈

私の打ち方が、ほかのドクターとはまるで違うと、
スタッフがつけてくれたネーミングで恐縮です🙇‍♀️

私が行うボトックス治療は、自然な表情を残した仕上がりを目指す治療。

刻まれジワやたるみの予防の一環としても考えていて、
どんな高級な化粧品でも出すことのできない効果を生かした打ち方になります。

私の拘り👩‍⚕️↓

✔︎年齢ともに変化していく全体的なバランス重視。
やりすぎの不自然さを正直にアセスメント。
魅力的なシワは多少残してもよい!

✔︎デザイン
メイク感覚のデザイン性。
メイク映えするベース作りをしながら、
メイクをするように繊細に打っていきます!

✔︎ポイントごとの細かな注入
表情に合わせて起こりうるしわ寄せまで考慮。
それぞれに量と濃度と深さを変えていきます!

✔︎内出血や痛み対策
髪の毛の細さほどの超極細針を使用。
クーリングをしながら丁寧に注入していきます!
(ご希望の方は麻酔クリームも可能)

✔︎自然な表情を残した仕上がり
ご年齢、ご職業、環境までをも考慮。
その方の表情を生かします!

治療にかかる時間は10分程度。
施術当日のお化粧も可能ですよ🙆‍♀️

お気軽にご相談ください(^^)

#ボトックス #botox #ボトックスビスタ #ボツリヌストキシン
#小じわ #シワ対策 #シワ改善 #目尻のシワ
#目元のシワ #バニーライン #眉間のシワ #額のシワ
#口元のシワ #首のシワ #小顔 #小顔ボトックス
#エラボトックス #たるみ #たるみ対策 #お肌のハリ
#美肌 #美容クリニック #美容皮膚科 #港区 #麻布十番
#女医 #高橋栄里 #イークリニック麻布 #eclinicazabu

関連コラム