麻布十番の美容皮膚科
イーメディカルクリニック麻布

Reservationご予約 お問い合わせ

03-6722-6222
診療時間 9:30〜18:30 休診日:日曜

ご予約は、LINE公式アカウント、メールフォーム、もしくはお電話でお待ちしております。
お問い合わせにつきましては、メールフォームからご連絡ください。
当日のキャンセル等につきましては、お電話でご連絡いただけますようよろしくお願いいたします。

なぜゼオスキンヘルスの導入を決めたのか?

☆皮膚科医としてできること
なぜゼオスキンヘルスの導入を決めたか?

ゼオスキンヘルス @zoskinhealth は、肌代謝を上げながら、肌本来の力を引き出すドクターズコスメです。

ドクターズコスメは、敏感肌用のもの〜治療レベルのものまで目的によって多岐にわたり色々ありますが、ゼオスキンは治療よりのモノ。

そんなゼオスキンには、皮むけをさせずに肌代謝をゆっくり高めていくマイルドなものから、激しいピーリング作用(皮むけ)をさせ細胞分化を促し肌を入れ替えてしまうようなハードなものまであります。それぞれに特徴があり、それらを目的により使い分けたり、組み合わせたり、ステップアップしていったりします。要は何通りもの使い方があるわけです。

例えばハードなタイプを短期集中(3か月ほど)してがっつり行い、重症なニキビやシミや肝斑などの治療として、コストパフォーマンスも含めて向いている方もいます。

そもそも美容皮膚科にご来院される患者様のほとんどは、クリニックで行う施術が主な目的なので、たとえマイルドなタイプのものでも肌の代謝をあげるゼオスキンでまだ肌が慣れないうちに施術を組み合わせてしまうと、刺激が強すぎて副作用が強く出てしまい、逆効果になってしまうこともあります。

肌が慣れてきていったん落ち着けばむしろ施術に負けない肌が作られて良いのですが、そこに至るまでは患者様自身の細かなコントロールも必要になってくるため、クリニックの施術をメインに考えるときは、施術を邪魔せずに相乗効果や持続を期待できるコスメを選んでいくのがシンプルなんですね。

やりすぎないケアというのも大切で、私はもともとシンプルなケアが好きなので😅、クリニックの施術を中心に考えた場合、導入を躊躇っていたところがあったのです(患者様が負担する手間もコストもかかってくるし)…。

でも今は自粛に伴い、自宅での効果的なスキンケアを求めている人も多く。そんなお肌に悩む方々に対して、美容皮膚科医として「自宅でできる肌治療」のアドバイスができればと、ゼオスキンヘルスを導入することに至りました。

本来であればカウンセリングに来ていただき、その方のお肌の状態を確認しながらアドバイスさせていただくのが理想なのですが、今はご来院いただく患者様の負担を減らすことを考えながら寄り添っていたい。
そこでイークリニック麻布では、遠隔でのご相談窓口を作りました。責任をもってしっかりと対応させていただきますので、お気軽に @eclinicazabu までお問い合わせくださいね。

今回このゼオスキンヘルスを導入するにあたり、様々なパターンの使い方を考えていたとき、大学病院や関連病院にいたころをふと思い出しました。
当時は美容医療機器がそろっているわけではないので、美容皮膚科外来(ピーリング外来)を任されたとき、様々な種類のケミカルピーリングやトレチノイン、ハイドロキノンといった外用剤を駆使して治療を行っていたんですね。
そのうちフォトフェイシャルや脱毛、あざやシミのレーザーが入ってきて、使用方法もそれに合わせてアレンジしてきましたが、私自身こうして当時の経験が生かされる場ができ、皆様にとって少しでもお役に立てるならとても嬉しく思います。

すっかり前置きは長くなりましたが、次はいよいよ商品についてのお話をアップしたいと思います✨
ゼオスキンヘルスはちょっと複雑なので、ここではシンプルに導入しやすいようなモノからお話していく予定です😊

#配送可能 #zoskin #zoskinhealth #ゼオスキン #ゼオスキンヘルス #シーセラム #デイリーPD #ミラミン #ハイドロキノン #スキンブライセラム #arナイトリペア #レチノール #レチノイン酸 #シミ #くすみ #美白 #毛穴ケア #肝斑 #ピーリング #ホームピーリング #イークリニック麻布 #イークリニック #eclinicazabu #eclinic #美容クリニック #stayhome #おこもり美容 #麻布十番 #港区 #六本木

関連コラム

最近の記事

  1. 【おすすめコスメ/ケラスキンクリーム】

  2. 【ECLI の発毛治療】

  3. 【6月営業日のお知らせ】

  4. 【TV出演】