ゼオスキン~毛穴ケア(レベルアップ編)~

☆ 毛穴ケア(レベルアップ編)
クリニック専売品 配送可能

先日、ベーシックな毛穴ケアのアイテムをアップ(#ecli式毛穴ケア )しましたが、本日はレベルアップ編。

#デイリーpd でお肌が慣れた方は、全体的な美肌目的(シミ、しわ、毛穴、たるみ)の次のステップとしては、スキンブライセラム0.25や0.5へレベルアップすることが多いです。

スキンブライセラムに配合しているレチノール(ビタミンA)はオレオソーム化されているタイプ。
オレオソーム化されていると、肌にゆっくりと留まり効果的に安定して届くため、A反応(赤くなったり皮むけなど)がゆっくりと現れて効果もじわじわ続くのですが、反応もじわじわ続く可能性も。
なので、塗っても反応がなかなか起こらなくて、あれ?大丈夫かも…と調子に乗って連日使用すると、後からボン!!と反応がくることが。実は私もそれで真っ赤になった経験があります😅
とはいえスキンブライセラム0.25は、あまり強くない肌に少しずつビタミンンAに慣らしていくにはスタートとしてとても良いと思います。
毛穴対策として考えたら、0.5までレベルアップしたいところですが、ただ…A反応が起きるタイミングに個人差がかなりあって予測しにくいところが悩ましいところ。

なので、毛穴(特に鼻・頬)のレベルアップの集中ケアとして取り入れやすいのは
#wテクスチャーリペア かなと。

スキンブライセラム0.5はオレオソーム化レチノールが0.5%に対して、Wテクスチャーリペアはマイクロエマルジョン化レチノール0.5%。 同じ0.5%でもレチノールの種類が違います。エマルジョン化されていると、微細に粒子化されているため主成分を皮膚の奥深くへ浸透させ、素早く放出させることができるので、素早く反応してコントロールもしやすいのが特徴です。

ゼオスキンでマイクロエマルジョン化のレチノールが配合されているのは、このダブルテクスチャーリペアだけ。
反応としては、セラピューティックで使うトレチノインと1番似ています。
トレチノインは塗って数日で皮むけが起こったりするのですが、どれくらいの期間で剥け終わるのかなどが予測できる分、予定を考えて使いやすいんですよね。
ちなみに、レチノール慣れしている肌だとこれでもあまり皮むけが起きない方もいます。でも塗ってみなきゃわからないので、まず鼻だけからトライして反応をみるといいかも。 鼻だけなら多少皮がむけてもそこまで気にならない、集中して時期をコントロールしながら鼻だけ使いたい、という人に向いていると思います。
週に1・2回~のスタートで、日にちの間隔をあけて使用すると、大抵の方は、数日後にほんのりむけてさらに数日で落ち着いてきます。(1日おきに使用して集中して一気にむけさせる使い方もできます)

むけた後は、ざらつきもとれてツルッとしますよ。
そこにイークリのビタミンCやシーセラムを塗れば引き締め&黒ずみ予防になります💡

そして私は、週に1.2回
#エクスフォリエーティング
で毛穴のクレンジングもしています✨

エクスフォリエーティングは、サリチル酸が配合されているため、私はピーリング石鹸のような使い方をしていますね。
肌に乗せて2.3分ほど置いてから洗い流していますが、
ポリマー粒子が入ってるので、なじませてから洗い流すと、毛穴の汚れも落ちやすくなります。顔全体に使えますが、私は摩擦が嫌なのでクルクルは鼻のみ!です。

💁‍♀️まとめ(レベルアップ編)

☑︎毛穴の掃除に
エクスフォリエーティング

☑︎毛穴の引き締めアップに
ダブルテクスチャーリペア

☑︎毛穴の黒ずみ予防に
イークリの高浸透型ビタミンCローションやシーセラム

です😌✨

全てイークリ・オンラインで購入可能です。
お問い合わせ・ご相談は、
@eclinicazabu まで

イークリ・オンラインは
@eclinicazabu
のプロフィールリンクに記載してます💁‍♀️

#毛穴ケア #毛穴の黒ずみ #毛穴の開き #アクティブビタミンa #高濃度レチノール #美肌 #ダブルテクスチャーリペア #zoskin #zoskinhealth #ゼオスキンヘルス #シーセラム #ホームピーリング #スキンブライセラム #arナイトリペア #ゼオスキン #ピーリング石鹸 #毛穴 #高浸透型ビタミンc誘導体 #apps #イークリニック麻布 #美容皮膚科 #麻布十番 #六本木 #美容クリニック #ビタミンc美容液 #eclinicazabu

関連コラム