イークリ発「カスタマイズゼオスキン」

☆イークリ発「カスタマイズゼオスキン」とは?

Dr.ZEIN OBAGIが開発したゼオスキンヘルスのそもそもの目的は「保湿剤のいらない自ら潤う健康的な素肌づくり」。

保湿剤に過度に頼ったお手入れは肌の機能を低下させるという考えから、独自のデリバリーシステムで効果のある成分を取り入れながら肌の代謝を上げ、細胞レベルで変化させていくというもの。

前置きしておくと、ゼオスキンの #セラピューティック (ズル剥けシステム)は3か月間集中してケア(治療)をすることで、シミやくすみ、しわ、ニキビなどのお悩み肌を健康的な美しい肌に入れ替えていくのですが、この3か月間のダウンタイムを乗り越えてまでも高い効果を求めて3か月で美肌に生まれ変わりたい!という方は、ラインナップを揃えた王道の使い方を頑張ってこなすのがベストです。

でも、3か月間皮がむけ続けるのって・・生活面で結構大変ですよね・・。
もちろん使っていくうちに自分の反応の具合がわかるようになってきて、大事な予定のときは数日前から使用を控えたりコントロールができるようになるとはいえ、私には現実的に厳しい・・。
スタートしてもやめるタイミングが多くて、結果として3か月のうちトータル1か月もやれていないじゃん、というパターンになるのは目に見えてる😓

案外そういうヒトが周りにも多くて。
皮膚科ではその人のスキンケアも必ず聞くのですが、どんなに高級な化粧品や美容液やクリームを使っていても、それを生かし切れていないスキンケアをしているヒトが実に多いんですよね。

だったらゼオスキンにはせっかく素晴らしい成分が配合されているのだから、王道の使い方ができなくても、生かしながら「今あるコスメと融合させる」「部分使いをその方に合わせてアレンジする」という #カスタマイズゼオスキン をイークリニック麻布ではご提案していくことにしました。

もともとイークリニック麻布では、治療の特徴として#フェイスメイキング という #イークリ式カスタマイズ治療 があります。これは、その人のご希望と肌状態を踏まえながら部分的に違う施術をくみあわせて顔をメイキングをしていく方法(例えば鼻は毛穴の治療、頬の肝斑のピコトーニング、それ以外部分のシミやくすみは光治療など)。
費用をおさえながらメンテナンスをしやすくするように考慮してできたメニューですが、

これをゼオスキンバージョンでも編み出しちゃえ!ということで考案したのが、
#イークリ発カスタマイズゼオスキン

こんなひとに🙆‍♀️
☑︎ゼオスキンは使ってみたいけど、ズル剥けは避けたい
☑︎今ある手持ちのコスメに1~2アイテム追加したい
☑︎一気にラインナップを揃えられない
☑︎エンビロン愛用者だがゼオスキンも気になる

正直、ゼオスキンのラインナップをすべて揃えて指示通りやってみてください、というのが実はシンプルでアドバイスもしやすいです🥺
けれど、今あるコスメを生かしながらゼオスキンアイテムを毎月足していくのと、一気にそろえるのでは患者様にとって費用の負担もかなり違うから、「デイリーPDに慣れてきたらWテクスチャーリペアを鼻につかってみましょう」「これは外して代わりにこれを入れましょう」「これを1つ追加しましょう」とか、その人の肌反応のキャパも取り入れながらカスタマイズしていきます😏まさにオーダーメイドのゼオスキン。

王道の使い方ができなくても何もしないよりは断然いいし、使っていたけど途中辛くてやめてしまうとかは一番もったいない。スキンケアは継続が大事。ちょっとこなれた(?)使い方をしたい方は、クリニックまでお気軽にご相談ください👩‍⚕️

お問い合わせは、LINE登録の上お進みください。 @eclinicazabu のハイライトに記載あります💁‍♀️

そのうちに「もっといける!やってみる!」というときがきたら王道のズル剥けシステム #セラピューティック をトライしてみるとか🤔
そのときは少しでも肌慣れしている肌づくりは出来上がっていますので、当初よりはトライしやすい肌になっていると思います。

それでも私はやっぱり、できるだけダウンタイムの少ない方法をなんとか編み出したい・・😅
あきらめきれず #イークリ式マイルドセラピューティック を猛研究中🧐
ベストなものが出来上がったら発表したいと思いますのでお楽しみに🤗

#イークリ式ゼオスキンの考え #イークリ式ゼオスキン #毛穴ケア #美肌ケア #マイルドセラピューティック #zoskinhealth #ゼオスキン #ゼオスキンヘルス #シーセラム #スキンブライセラム #arナイトリペア #くすみ #美白 #高浸透型ビタミンc誘導体 #イークリニック麻布 #美容皮膚科 #麻布十番 #六本木 #イークリニック麻布

関連コラム