麻布十番の美容皮膚科
イーメディカルクリニック麻布

Reservationご予約 お問い合わせ

03-6722-6222
診療時間 9:30〜18:30 休診日:日曜

ご予約は、LINE公式アカウント、メールフォーム、もしくはお電話でお待ちしております。
お問い合わせにつきましては、メールフォームからご連絡ください。
当日のキャンセル等につきましては、お電話でご連絡いただけますようよろしくお願いいたします。

温泉由来成分を選んだ理由-後編-

ドクターズルーム

前回は @drs__room の
ルーツについて触れましたが、
今回は温泉由来成分の魅力ついて
解説いたします。


ドクターズルームの温泉由来成分は二つあり、
その一つが「温泉善玉菌RG92」です。

正式名称は「緑藻エキス」といい、
わかりやすく言うと、
ワカメや昆布と同じ「藻」の仲間です。

RG92は特許成分でもあり、
抗酸化・抗糖化・抗炎症作用があり、
ミトコンドリアに作用して
エネルギー産生を促進する効果があります。

少しマニアックな話になりますが、
もう少し詳しく解説しますね。

私たちの体はミトコンドリアによって
細胞が動いています。

その際に必要なエネルギーが
ATPと言われるものですが、
RG92はそのATPを生成する働きがあります。

また、ミトコンドリアというのは、形態として、
収縮している状態ではATPの生成が困難なのですが、
RG92はそのミトコンドリアの形態を正常化し、
ATPの産生を促進する効果が研究されており、
世界で初めて可視化されています。
(つまり、RG92にはATPが産生されやすい
ミトコンドリアの状態にすることができます。)


また、もう一つの温泉由来成分
「温泉酵母(加水分解酵母エキス)」
も大切な役割を担っています。

温泉酵母には細胞分化を促し、
細胞を活性化する作用があります。

RG92は炎症を抑え、守る役割を果たす一方、
温泉酵母は細胞を活性化させ、
細胞を元気な状態に促します。

温泉酵母は髪の研究でも実績があり、
「マイクロセンサー理論」についても論文化されています。

マイクロセンサー理論は、
毛乳頭細胞から繊毛というシグナルを
キャッチする部分が伸びることで、
ホルモンの放出量を増やし、
発毛シグナルをキャッチし、
髪の毛の成長を促すことが示されています。

毛乳頭細胞から繊毛が伸びるときに、
FGF-10という発毛を示す信号が発信されるのですが、
この繊毛が長いほどシグナルがたくさん発信され、
育毛に期待できます。

また、とても興味深いのは、
プラスの効果となる育毛や発毛に関与する遺伝子
を増やすことができ、
逆にマイナスの要素となる抜け毛や
脱毛症を促す遺伝子は低減するという、
最適な頭皮環境に導く点です。

マイクロセンサー理論は、
第7回世界毛髪科学研究会議で、
世界46か国、250の毛髪関連演題の中から
日本の民間企業単独では初となる
『最優秀賞』を受賞しているのです。

守りのRG92と攻め温泉酵母。
攻めと守りのデュアルアクションがあるというのが、
ドクターズルーム製品の魅力でもあります。

少し難しくなりましたが、
ドクターズルームのこだわりを
感じていただけましたでしょうか?

是非皆様にもご使用いただけたらと思います。

コスメのご相談は @ecli_emedical_clinic
公式アカウントからLINE ID→“@775djac
までご連絡ください。

follow us!
🏥 @ecli_emedical_clinic
💉 @clinic_by_e_2nd
💆‍♀️ @laboratory_by_e
🛒 @room_by_ecli
🧪 @drs__room

関連コラム

最近の記事

  1. 医療ハイフの施術間隔と頻度は?効果を高めるためのポイント

  2. ハイフとボトックスの施術間隔と最適な順番は?同時施術のメリットも解…

  3. ハイフとサーマクールの違いを徹底比較

  4. 【肌育治療第三弾、ジュベルックがバージョンアップ】