麻布十番の美容皮膚科
イーメディカルクリニック麻布

Reservationご予約 お問い合わせ

03-6722-6222
診療時間 9:30〜18:30 休診日:日曜

ご予約は、LINE公式アカウント、メールフォーム、もしくはお電話でお待ちしております。
お問い合わせにつきましては、メールフォームからご連絡ください。
当日のキャンセル等につきましては、お電話でご連絡いただけますようよろしくお願いいたします。

美容外科学会で発表しました


5月末に行われた第109回美容外科学会のランチョンセミナーで
ACRS×MPガンを用いたアンチエイジング療法について
発表をさせていただきました.
会場は満員となり、興味深く感じているドクターたちの多さを改めて実感しました。


▪️ACRSとは?
ACRSは自己血サイトカインリッチ血清のことです。

採血した血を
ガラスビーズが入った専用スピッツに入れ
恒温器に3時間入れることで
抗炎症性のサイトカインを最大限に放出させ
血小板などの細胞を除いた血清のみを
注入することのできる再生治療です。

通常人間は体内で炎症を引き起こすサイトカインと
それを抑える働きのあるサイトカインが
バランスよく共存し、
健康な体の恒常性を維持する働きをしています。

しかし、閉経や更年期、
内分泌障害、感染、外傷、紫外線、加齢など
様々な要因によってこのバランスが崩れ
毎日の生活習慣の中で慢性的な炎症へと進み
細胞レベルでの老化を促進させています。

加齢とともに炎症性サイトカインが増加し
抗炎症性サイトカインが減少します。

抗炎症性サイトカインが減少すると
肌の弾力性が失われ、シワや毛穴の開き、
ハリが失われていきます。

炎症性サイトカインが増加すると
炎症が加速して肝斑の悪化やいわゆる
「老化」が進んでまいります⚡️

そのため、抗炎症性サイトカインを増やすことが
エイジングケアにとって有効だと考えています💊

簡単に言うと、
加齢とともに失われたものを細胞レベルで補填する
自身の肌力をアップさせるような治療です💉

抗炎症性サイトカインの持つ力から
発毛の分野でも注目を集めています。

もっと語りたい所ですがとてもマニアックで
難しくなってしまうのでこのへんで😌


▪️ACRSの注入方法
ACRSは手打ちや水光注射などのメニューもありますが
当院では2021年5月にFDA認可もされたMPガン(マイクロスキンショット)での治療が人気です。

MPガンは
極細針(1針)でデザインするように
お目元治療の細かい部分の照射が可能で、
水光注射で手の届きづらかった場所の治療も行えます💉

重ねてもダウンタイムも少なく、
かつハリを出すことができるため
ACRSととても良い組み合わせの治療だと感じています✨



私は3ヶ月ごとに定期的に治療を行う
大好きな治療の一つです❣️

これからも自身の体験も含めより研究を深め、
またいつか学会でブラッシュアップした内容を
発表できる日がくるよう日々真摯に診療に励んでいきます👩‍⚕️❣️

一緒に発表をした
座長の梁川厚子先生 @atsuko_yanagawa 、
奥村智子先生 @tomoko_cosmeticsurgeon 、
ありがとうございました🥰

振り返りの機会を楽しみにしています😘




そして、@airi__tanaka をはじめチームイークリのみんな、協力してくださった皆さま、、
患者様のために少しでも生かせるようにと真摯に取り組んでいただき、本当にありがとうございました🙏


#イークリニック麻布 #eclinicazabu 
#イークリニック #eclinic 
#麻布十番 #港区 #六本木 
#美容皮膚科 #美容クリニック 
#ACRS #抗炎症サイトカイン 
#炎症性サイトカイン #サイトカイン 
#再生医療 #発毛治療 #アンチエイジング 
#メソガン #MPガン#メソセラピー 
#毛穴の開き改善 #毛穴ケア #肝斑 
#薄毛 #AGA #美容外科学会 #高橋栄里 #女医

関連コラム

最近の記事

  1. 医療ハイフの施術間隔と頻度は?効果を高めるためのポイント

  2. ハイフとボトックスの施術間隔と最適な順番は?同時施術のメリットも解…

  3. ハイフとサーマクールの違いを徹底比較

  4. 【肌育治療第三弾、ジュベルックがバージョンアップ】