麻布十番の美容皮膚科
イーメディカルクリニック麻布

Reservationご予約 お問い合わせ

03-6722-6222
診療時間 9:30〜18:30 休診日:日曜

ご予約は、LINE公式アカウント、メールフォーム、もしくはお電話でお待ちしております。
お問い合わせにつきましては、メールフォームからご連絡ください。
当日のキャンセル等につきましては、お電話でご連絡いただけますようよろしくお願いいたします。

抜け毛・薄毛が気になり始めたあなた!気づいたらまず専門医に相談するべき5つの理由

こんにちは。高橋栄里です。

9月も間もなく終わろうとしていますね。いよいよ本格的な秋の気配がすぐそこまで近づいています。秋といえば!食欲の秋、読書の秋、スポーツの秋…いろいろありますが、

皆さんご存知ですか?実は秋は、「抜け毛の季節」なのです!今回は抜け毛についてお話しします。

 何故、秋に抜け毛が多い?

ご自身で体感されている方もいらっしゃるかもしれませんが、夏が終わり少し肌寒さを感じ始めるこの時期、急に抜け毛が増えた!と感じる方が多いのです。しかしなぜこの時期に抜け毛が増えるのでしょうか?

それにはきちんと理由があるのです。

皆さんこの夏の過ごし方を思い出してください。海へ行った方、外でのレジャーを楽しんだ方、外回りの営業でたくさん汗をかいた方、はたまた、久しぶりの連休で毎日家の中でごろごろしながら夜更かしをしていた方…実は、それら全てが秋の抜け毛の原因に関係しているのです!!

秋に抜け毛が増える原因となるものは、以下の通りです。

夏の強い紫外線

頭皮から過剰に分泌される汗・皮脂

不規則な生活・睡眠不足によるホルモンバランスの乱れ

これら全て頭皮、髪のとってはマイナス要因となりうるんですね。秋に急に抜け毛が増えるという方が多いのは、これらの要因が積み重なった結果なのです。

ただし、これらはあくまで一時的な抜け毛の原因です。一時的な抜け毛の場合、しばらくすると抜け毛の量はおさまりまた元の状態に戻る場合がほとんどです。

 一時的では無い抜け毛と感じたら…

ここでご注意いただきたいのが、抜け毛が増えたな…というのが一時的ではない場合。その場合は他にも原因が考えられます。抜け毛・脱毛症というのは、その原因や症状により細かく分類されます。

一般的に知られているものでいえば、

円形脱毛症

男性型脱毛症(一般的にAGAと呼ばれるのはこれにあたります)

老人性脱毛症

などがあげられますが、その他にも皮膚炎が原因となる脱毛症、真菌・細菌による感染性の脱毛症、産後の脱毛症など、その原因・症状により実に30種類以上にも細かく分類されます。そしてそれらは間違った対処をしたり、治療をせずに放置した場合には、症状がどんどん進行してしまう可能性があります。しかし、抜け毛の症状から自分がどの脱毛症に当てはまるかを判断することは容易ではありません。

 大切なのは、専門医に相談すること

そこでまず大切なのは専門医に相談することです。専門医・専門の医療機関に相談するべき理由を次の5つにまとめました。

相談するのは早ければ早いほどいい

抜け毛の理由がAGA(男性型脱毛症)だった場合、進行がまだ進んでいない状態であれば治療期間も短く、治療費も安く済ませることが可能です!

まだ大丈夫だろうと放置して、症状が進行した状態で治療を開始すると、治療期間も長く、治療費も高額になる可能性が高いのです!

間違った自己流ケアは進行を促す可能性あり

抜け毛が増え始めた初期の段階は、専門医に相談せず、自己判断で対処しようとする方がとても多いです。たとえば、使っているシャンプーが原因だと自己判断し、髪にいいという謳い文句の高価なシャンプーを一生懸命使っていたとなどというのはよく聞くお話です。

しかし一向に抜け毛はおさまらず、随分と時間がたってから専門の医療機関を受診した結果、体質によるAGA(男性型脱毛症)だったため、医療機関での治療が必要だった。というのは典型のパターンです。

この場合も、抜け毛が気になり始めた初期の段階で受診していれば、まだそれほど進行しておらず、治療期間、治療費を抑えられたものの、自己流ケアで対処しようとしていた分どんどん進行してしまい、結果的には期間も費用もかかってしまうのです。

安心・安全な治療ができる

最近では、インターネット上でさまざまな育毛剤が販売されていたり、個人輸入で発毛薬が入手できるようになっています。しかし、販売されている育毛剤の中には全く医学的根拠のない製品が多く出回っているのも事実です。

また、個人輸入サイトから入手した薬が偽薬だったことによる健康被害というのも近年急増しています。効果がないだけならまだしも、重大な副作用により大きく健康を損なう危険性まであるのです。

その点、専門医のいる医療機関ではもちろん医学的根拠に基づいた治療を安心・安全に受けることが可能です。

適切な予防策ができる

医療機関を受診して、もしいますぐの治療が必要じゃなかったらわざわざ行くのはもったいないと思う方もいらっしゃるかもしれません。しかし、そんなことは決してありません。

多くの医療機関の場合、カウンセリングを受けるだけならば無料~2、3000円程度の初診料で済むことが多いようです。また、カウンセリングだけでなくヘアケアのアドバイスを受けられたりと、たくさんのメリットがあるのです。

そして今すぐ治療が必要ではないという場合には、抜け毛の症状や頭皮の状態、年齢などのさまざまなことを踏まえ、将来的な抜け毛を最小限に抑えられるよう予防的なケアを受けることもできます。ですので、早めに受診することをオススメいたします。

万が一の皮膚・頭皮トラブルにも対応

治療を受ける中で、体調の変化やさまざまな環境の変化などにより思わぬ皮膚・頭皮のトラブルが発生する可能性はゼロではありません。とくに外用薬などを使用する場合、効果が期待できる薬だからこそ、それが思わぬ刺激となって肌トラブルが起きてしまうことがあります。市販薬の場合、そういったトラブルが起きると対処が困難です。

専門の医療機関で治療を受けている場合には何かあればすぐに医師が対応できますし、起こりうる症状は事前に予測しているため対応もスムーズです。万が一外用薬の使用が難しくなった場合には、代わりとなる施術を受けたり、内服薬での治療に切り替えたりなど、専門医の判断で治療を続けられるという点でも安心です。

 抜け毛の相談:まとめ

いかがでしょうか。抜け毛が増えたらまずは専門医に相談するのが一番です。特にAGA(男性型脱毛症)による抜け毛の場合、徐々にではありますが、確実に進行していくため、一日でも早く受診することが大切です。

もし治療するほどでもないとしても、専門知識を持ったドクターに診てもらった上で判断してもらえれば安心ですよね。自己流のケアによって、必要な治療を受けるべき時期に受けられなかったということがないよう、今抜け毛が気になっているというあなたはぜひ専門医にご相談ください。

 

関連コラム

最近の記事

  1. 【ナチュラルリップ!スタッフ体験レポ!】

  2. 医療ハイフのデメリットや副作用は?失敗しないための対策も紹介

  3. 医療ハイフとエステハイフの違いは?エステサロンのハイフが禁止されて…

  4. ハイフをすると将来たるむ?やめた方がいい人とやった方がいい人の特徴…