ピコレーザー(エンライトン)

こんな方におすすめ

  • 小じわが気になる
  • 肝斑が気になる
  • 美白になりたい
  • 従来のトーニング治療で満足できない
  • ダウンタイムがない治療がしたい

ピコトーニング治療とは

レーザーは照射時間が短いほど、肌へのダメージが圧倒的に少ないという特徴があります。従来の肝斑治療のメイン治療であるトーニングは、肝斑に一定の効果が認められるものの肌へのダメージを与えることもあり、効果を十分に感じられない方も中にはいらっしゃいました。

次世代型ピコレーザーは「ピコ秒」という極めて短い照射時間で照射することが特徴のレーザー機器です。最小限のレーザー出力で最大限の効果を発揮でき、より早く確実な効果を実感する事ができます。余計なダメージを周辺組織に与えないので、肌にも優しく、通常のトーニングよりも早く、高いホワイトニング効果が得られる画期的なレーザー治療です。

 

従来よりも結果が出やすいレーザー治療

ピコトーニングなら、従来のレーザーでは破壊できなかった小さい粒子でも粉砕する事が可能です。熱ではなく衝撃波でメラニンを瞬時に砕き、これまで取りきれなかったシミを消し去ります。従来の半分の回数で効果を実感される方が多いため、早く結果を出したい方には大変喜ばれております。

痛みや肌へのダメージを最小限に抑えることができるのも、ピコレーザ−の特徴です。 さらにピコレーザーには真皮のコラーゲンやエラスチンの生成を促進する効果があるため、シミ治療だけではなく高いリジュビネーション効果も期待できます。一度で総合的な肌の若返りをご実感いただけます。

おすすめ治療間隔

2〜4週毎の治療間隔がおすすめです。5回程度実施していただくと効果を実感しやすいです。

術後のお化粧やダウンタイムについて

治療後すぐにお化粧をすることが可能です。ダウンタイムは若干の赤みが出る方がいらっしゃいますが、数時間程度で落ち着くため気になる方は非常に少ないです。赤みもお化粧で隠れる程度の方が多いです。

通常のレーザー治療よりもダウンタイムが出にくいのがピコレーザーの特徴です。

価格表(税込)

ピコトーニング
33,000円
ピコスポット 5mm
11,000円
ピコスポット 10mm
16,500円
ピコスポット 15mm
22,000円
ピコスポット 20mm
27,500円
ピコスポット 全顔
104,500円

レーザー治療

  1. POTENZA(ポテンツァ)

  2. CO2フラクショナルレーザー

  3. エラーズHIFU(リニアファーム )

  4. ココシェイプ

  5. ピコレーザー(エンライトン)

  6. ヒーライト

  7. ルメッカ(LUMECCA)

  8. 脱毛治療

  9. HIFU

  10. マシュマロリフト

  11. マイクロニードルRF治療

  12. クールテック

  13. ジェネシス