麻布十番の美容皮膚科
イーメディカルクリニック麻布

Reservationご予約 お問い合わせ

03-6722-6222
診療時間 9:00〜18:00 休診日:日曜

ご予約は、LINE公式アカウント、メールフォーム、もしくはお電話でお待ちしております。
お問い合わせにつきましては、メールフォームからご連絡ください。
当日のキャンセル等につきましては、お電話でご連絡いただけますようよろしくお願いいたします。

真皮繊維芽細胞

~最先端の肌再生治療~

こんな方におすすめ

  • シワ・たるみを予防したい
  • 肌の老化を止めたい
  • 若々しい肌を取り戻したい
  • 自然な治療法で悩みを改善したい
  • 現在の肌の状態をこの先も保ちたい

真皮線維芽細胞とは

真皮線維芽細胞とは真皮にある細胞であり、肌のハリや潤い、弾力の元となるコラーゲンやヒアルロン酸、エラスチンを肌の真皮層で産生する働きを持っています。
真皮線維芽細胞は加齢による減少や働きが衰えることにより、コラーゲンやエラスチンが弾力を失い、ヒアルロン酸が失われることで水分が減少します。その結果、シワ・たるみなどの肌老化の原因となります。

真皮線維芽細胞による再生医療

線維芽細胞治療は、ご自身の肌細胞を培養し、移植する再生医療治療です。
老化や紫外線ダメージ、ストレスなどにより少なくなってしまった線維芽細胞を培養・移植しすることで、線維芽細胞を増やし、肌本来の状態に戻す治療です。
顔に近い部分の中でも紫外線の影響を受けにくく、顔の肌に比べて肌年齢が低いと言われている「耳の後ろ」の皮膚を米粒大採取し、厚生省から認可を受けた細胞加工施設にて専門の技術者により採取した皮膚から肌細胞を抽出し、その細胞を10,000倍に増殖させます。
この培養した細胞を老化の気になる箇所に移植します。
ご自身の細胞を移植するので、安全性が高く、肌のハリやシワの改善などの若返り効果とともに、老化の進行を抑えるという働きがあります。
抽出・培養して増やした線維芽細胞を再びご自身に移植することで、肌組織の機能を改善させ、肌にハリを取り戻し、肌老化を改善する効果が期待 されています。

真皮線維芽細胞 2つの効果

1. 肌機能改善
衰えた機能を改善させ、肌のハリ・艶・潤いを取り戻します。加齢によるしわやくすみ、肌のハリなどを内側から改善させることが期待できます。まるで、時間を数年巻き戻すようなエイジングケア治療です。

2. 老化のスピードをゆるやかに
加齢とともに減少した繊維芽細胞を補うことで、肌組織・機能が若返りが見込め、肌状態の改善だけでなく、老化のスピードをゆるめる効果も期待できます。

繊維芽細胞のバンキング

線維芽細胞を増殖・培養させる「特定細胞加工物製造業者」である細胞培養センターでは、線維芽細胞は-196℃で凍結保存することが可能です。保管された細胞は、数年~十数年後でも肌へ移植することができ、永続的な治療が可能です。

線維芽細胞治療の流れ

STEP1 診察・血液検査
患者様のお悩みや症状から診断し、診察・カウンセリングをいたします。
また、血液検査を行います。

↓ 約1週間後

STEP2 採血・皮膚採取
細胞を培養するための皮膚を耳の後ろから採取します
※局所麻酔使用のため痛みはほとんどございません。

STEP3 抽出・培養
採取した皮膚から線維芽細胞を細胞培養加工施設にて抽出し、約5週間かけて約10,000倍に増殖・培養します。

↓ 約5週間後

STEP4 線維芽細胞移植 / 1回目
5週間程度の後、約10,000倍に増殖・培養した線維芽細胞を患者様の肌に移植します。
1回目の移植で肌細胞は活性化され、移植直後から衰えた肌組織を修復していきます。

↓ 約2週間後

STEP5 線維芽細胞移植 / 2回目
約2週間前後、線維芽細胞の定着率を高めるために、 同じ部位に2回目の移植を行います。
初回の移植では、連続して2回の移植を基本としております。

STEP6 再検診
移植して数ヶ月後の再検診を推奨しております。
その後は、1~2年に一度のペースで移植することをおすすめしております。
ご希望の患者様は 培養細胞を指定の「細胞バンク」にて凍結保存が可能です。

よくあるご質問

Q:年齢が若いほど効果は大きいですか?
A:年齢による影響は少ないと言われています。そのため、年齢に関係なく、何歳から始めても良い治療となります。

Q:効果はどのくらいで実感できますか?
A:個人差がございますが、移植後1〜12ヶ月後に効果が実感し始める方が多いです。

Q:効果の持続期間はどのくらいですか?
A:移植した細胞は1~1.5年ほど効果があると言われていますが、効果には個人差があります。

Q:細胞移植のダウンタイムや気を付けることはありますか?
A:直後は凹凸や針跡が出現しますが、1~2日でほとんど目立たなくなります。稀に腫れが1週間以上続くこともありますが、時間の経過とともに治まります。
細胞移植当日の注意事項としては、洗顔やお化粧、ご入浴、サウナ等の行為はお控えいただいております。

Q:肌再生治療を受けることができない場合はありますか?
A:次の5項目(梅毒・B型肝炎・C型肝炎・HIV・成人T細胞白血病)の病気に罹患している方は、施術をお受けいただくことができません。施術前の診察時に感染症血液検査の為採血させていただきます。

Q:肌再生治療の細胞保管はクリニックが行いますか?
A:細胞保管は「特定細胞加工物製造事業者」である株式会社セルバンクに委託しております。
また、保管料の契約は株式会社セルバンクと患者様での直接契約となります。

価格表

診察料
¥5,000(税込¥5,500)
血液検査
¥10,000(税込¥11,000)
皮膚採取・培養 バンク60(60㏄の細胞を抽出し培養)
¥600,000(¥660,000)
皮膚採取・培養 バンク120(120㏄の細胞を抽出し培養)
¥1,300,000(税込¥1,430,000)
移植基本費用 (技術料)/初回移植(2回分)
¥200,000(税込¥220,000)
移植基本費用 (技術料)/2回目以降(1回分)
¥100,000(税込¥110,000)
移植細胞費 2cc
¥220,000(税込¥242,000)
移植細胞費 3cc
¥330,000(税込¥363,000)
移植細胞費 4cc
¥440,000(税込¥484,000)
移植細胞費 6cc
¥660,000(税込¥726,000)
移植細胞費 8cc
¥880,000(税込¥968,000)
移植細胞費 10cc
¥1,100,000(税込¥1,210,000)
例)細胞を60㏄分抽出し、4㏄を2回注入した場合
¥1,695,000(税込¥1,864,500)
例)細胞を120㏄分抽出し、4㏄を2回注入した場合
¥2,395,000(税込¥2,634,500)

注入治療

  1. ジャルプロクラシック

  2. ジュベルック

  3. 真皮繊維芽細胞

  4. ジャルプロスーパーハイドロ

  5. ハイドロ

  6. マイクロスキンショット

  7. ACRS療法 (サイトカインリッチ血清)

  8. ベビーコラーゲン

  9. ヒアルロン酸注射

  10. ボトックス注射