麻布十番の美容皮膚科
イーメディカルクリニック麻布

Reservationご予約 お問い合わせ

03-6722-6222
診療時間 9:30〜18:30 休診日:日曜

ご予約は、LINE公式アカウント、メールフォーム、もしくはお電話でお待ちしております。
お問い合わせにつきましては、メールフォームからご連絡ください。
当日のキャンセル等につきましては、お電話でご連絡いただけますようよろしくお願いいたします。

ピンポイントの濃いシミにはピコスポットの症例紹介

多数のご予約をいただいているピコスポット。

気になるシミは早めにケアしてしまいましょう!

ダウンタイムには個人差があるため、お写真よりもう少し濃く瘡蓋になるケースもありますが、逆にもっとダウンタイムが少ないケースも。

ゼオスキンでケアされている方は、肌のベース作りができているので治療もより効果的に。

肝斑もありピコトーニングも施術したいし、これ!気になるシミもあり、ピコスポットもされたい方は、イークリオリジナルカスタマイズ治療のFACEMAKINGもおすすめですよ。


【ピコスポット】

いままでシミ治療で用いられていたQスイッチレーザーは「ナノ秒(10億分の1秒)」という短い時間でレーザー照射ができていたのに対し、ピコレーザーはさらに短い「ピコ秒(1兆分の1秒)」でレーザー照射ができる最新のシミ治療機器です。

ピコレーザーには、ダウンタイムなく、シミや肝斑をコツコツ砕き割るピコトーニングとダウンタイムがややあるシミの狙い撃ちピコスポットの2種類があります。

ピコスポットはピコ秒の短い時間での照射で、シミ周辺の組織に与えるダメージが少なく、周りへの熱損傷も少ない為、大きな瘡蓋にもなりにくいレーザーです。

なのでスポット照射というと、その昔は肌色のテープを1週間貼るということで、施術に中々踏み切れない方も多かったですが、イークリのピコスポットはほとんどの方が軟膏剤を塗ってお帰りいただけるケースが多いので、目立つのは2、3日、その後はメイクで隠せるため
土日のお休み前や年末年始前などのお時間があれば、施術いただきやすいシミ取り治療です。

 

 

 

 

 


※テープの貼付は
シミの状態やクリニックにより異なります。

この症例では、二日後が一番瘡蓋感が強く、二日目の状態が続き五日目に洗顔をしていたら自然と瘡蓋が取れたとのこと。

1週間後はよくみると赤みが残ってますが、ぱっと見は分からない程度!

この後は外用剤やゼオスキンなどでケアを続けている段階です。ここ重要です。

シミの種類や状態によっては、一回では取りきれないことがある点、その後のケアも重要な点をご理解いただければ、一回あたりのパフォーマンスが非常に良い治療です。

ピコスポット5mm ¥10,000(+tax)

関連記事

最近の記事

  1. 【肌育治療第三弾、ジュベルックがバージョンアップ】

  2. 【夏までに本気でボディメイク! イークリメソッドで時短痩身】

  3. 【YouTube ▶︎リジュラン!徹底解説】

  4. 【YouTube ▶︎テレビ収録VLOG】